2017/02/26

糖尿病の基礎知識:炭水化物?糖質?糖分?

 

この記事を書いている人 - WRITER -


はじめまして、薬剤師の浅井です。
人生を幸せにおくるためには、健康とお金が大切!
という思いで、税理士資格を取得(大学院修了後)し、現在、CFPの勉強中。
このブログでは、健康に関する情報とお金・ライフプランニングに必要な情報をお伝えしていきます。

このサイトについて!

浅井秀星

 

「炭水化物を減らしましょう!」

「糖質の摂取に気をつけましょう!」

「糖分の過剰摂取はダメです!」

 

「炭水化物?糖質?糖分?色々な名前で呼ばれているけど、同じなの?」

という疑問を持たれている方もみえるのではないでしょうか?

 

炭水化物と聞くと、馴染みが深いですよね!

 

 

炭水化物が多い食品は?

 

すぐに、

「お米!」とか「パン!」

と思いつきます。

 

 

では、糖質が多い食品は?

 

「いやいや、お米とかパンでしょ!?」

 

やや不安があるのではないでしょうか?

 

 

なら、糖分の多い食品は?

 

「えっ、お米とかパンでしょ?」

 

な~んか、あやしくなってきましたよね?

 

 

今回は、おさらいとして炭水化物、糖質、糖分、何が違うのか確認します。

 

 

炭水化物、糖質、糖分、違いってなに?

 

まずは、炭水化物から

 

①炭水化物

 

炭水化物は、糖質と食物繊維のことをいいます。

 

炭水化物 = 糖質(過剰ぎみ) + 食物繊維(不足がち)

 

となります。

 

だから、

「炭水化物を減らしましょう!」

といって炭水化物の表示だけを見て減らしていくと、

 

不足がちな食物繊維もさらに減らしてしまうことになるので注意が必要です。

 

 

まずはコレで炭水化物と糖質の違いがわかったと思います。

 

 

②糖質

 

次は、糖質についてですが、糖質にはデンプンなどの多糖類やキシリトールなどの糖アルコールの他、炭水化物から食物繊維を覗いたものです。

 

ここで糖類という言葉が新しく出てきました。

 

糖類は、単糖類と二糖類の総称です。

 

糖類 = 単糖類 + 二糖類

 

単糖類:

ブドウ糖(グルコース)や果糖(フルクトース)など

 

二糖類:

ショ糖(スクロース=グルコース+フルクトース)や麦芽糖(マルトース=グルコース+グルコース)など

 

さて、ここで問題です(ジャージャン)!!

 

糖類ゼロには、糖質が含まれている!?

 

 

 

 

答えは、、、、

 

イエース!!

 

 

そうなんですね~、

糖類ゼロって謳っている飲み物とかあると思いますが、

実は、糖質は含まれてるんですよね~!

 

 

現在は、様々な表記がされているので、注意してみていくことが必要です!

 

 

③糖分

 

最後に糖分ですが、これは明確な基準が設けられていないんです。

 

だから、すごく抽象的な表現になってしまっています。

 

現状、糖類と同じ意味で使われていることが多いようです。

 

糖分 = 糖類 ??

 

といった感じです。

 

まとめるとこんな感じです!

 

 

豆知識:果糖は血糖値を上げない!?

 

 

今回の豆知識として、果糖と血糖値の関係についてお伝えします。

 

果糖はその名の通り、果物に多く含まれている糖類です。

 

果糖もブドウ糖も単糖類です。

このうち、ブドウ糖は、血糖値を上げる原因です。

 

 

では果糖はどうでしょうか?

 

果糖は、カラダに吸収される時に、1割程度がブドウ糖として吸収されます。

だから、そのブドウ糖として吸収された部分によって血糖の上昇がみられますが、ブドウ糖と比べると血糖の上昇が少ないということが理解できると思います。

 

果糖は、ブドウ糖に比べれば血糖値を上昇させないということができます!

 

 

「果物ならたくさん食べても大丈夫じゃん!」

 

と思われたかもしれませんが、注意が必要です。

 

果物の中には、

果糖の他にブドウ糖も多く含む

ものがあるからです。

 

また、

果糖はブドウ糖よりも中性脂肪になりやすい

といわれています。

つまり、太りやすいということです。

 

 

ブドウ糖も果糖も取り過ぎは、良くないですね!!

 

 

以上、今回は、炭水化物、糖質、糖分の言葉の意味についてでした。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です