糖尿病の治療ガイドより、読んでもらいたい1冊!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


はじめまして、薬剤師の浅井です。
人生を幸せにおくるためには、健康とお金が大切!
という思いで、税理士資格を取得(大学院修了後)し、現在、CFPの勉強中。
このブログでは、健康に関する情報とお金・ライフプランニングに必要な情報をお伝えしていきます。

このサイトについて!

浅井秀星

 

健康を維持したり、取り戻したりするためには

その病気を知ることが大切です!

 

そういう思いで、

病気に関するブログを書いています。

病気を知ろう!糖尿病編

 

 

その中で糖尿病治療ガイドよりも、

ずっと参考になった本があるので紹介します!!

 

「糖尿病に勝ちたければ、インスリンに頼るのをやめなさい」

 

血糖値が気になる方、

糖尿病の治療・予防をしたい方

糖尿病の治療にぜったい役立ちます!!

 

ぜひ読んでみてください!

 

 

1.医学も論理的に考えることが必要!

 

経験の積み重ねが、いわゆる「定説」として広く採用されている

定説は真実とは限らない

「本書より引用」

 

なるほど!

 

Aという薬よりもBという薬のほうが効いた!

 

BよりもCのほうが効いた!!

 

この症状にはCという薬だ!!!

 

確かに、

現在の医療は経験が先行している気がします。

 

 

ですが、

難しいな~!!

というのが正直な感想です。

 

 

論理的に考えて検証することも大事!

 

ただ、

人体実験じゃない!!!

 

 

経験もやっぱり重要!

 

 

2.糖尿病との正しい向き合い方

 

糖質制限

 

血糖値を上げる栄養素は、

糖質です!!

 

だから、

糖尿病の治療として糖質制限はもっとも理にかなっています!

 

 

低インスリン療法

 

糖質制限をすれば結果的に、

低インスリンになると思います。

 

 

インスリンが悪の元凶かどうかは、

もっと調べる必要がありますが、

低インスリン療法に強く賛成です!!

 

 

3.動脈硬化の治療について

 

動脈硬化、

まだまだよく分かっていないことが多くあります。

本書には動脈硬化の治療についても記載されています。

 

 

さいごに

 

糖尿病は、

正しく向き合えば改善が可能です!

 

正しい知識をつけることが、

自分のカラダを守ることにつながります。

 

本書は糖尿病と正しく向き合うことができます!

ぜひ読んでみてください!!

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です