確定拠出年金ってな~に?おススメの入門書!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


はじめまして、勉強と筋トレが好きなバリバリインドア派の変わりモノです(汗)
人生を幸せにおくるためには、健康とお金が大切!
という思いで、税理士資格を取得(大学院修了後)し、現在、CFPの勉強中。
このブログでは、健康に関する情報とお金・ライフプランニングに必要な情報をお伝えしていきます。

このサイトについて!

浅井秀星

 

確定拠出年金ってご存知ですか?

 

 

「貯蓄から投資へ」

 

将来の備えに対して、

こういった動きが騒がれています!

 

 

「年金が崩壊する!」

「将来まったく年金がもらえなくなる!」

 

 

このような心配をされている方もみえるのではないでしょうか。

 

 

ご安心ください!

 

年金制度が崩壊し、将来年金がまったくもらえなくなる!

ということは「ない!」です。

 

ですが、

 

給付額は減る!

 

これはほぼ間違いないです!

 

将来の資産形成、

それを助けてくれる制度の一つが

確定拠出年金制度です。

 

 

今回は、この確定拠出年金の入門書を紹介します。

「ズボラな人のための確定拠出年金入門」(井戸 美枝)

 

 

「確定拠出年金ってなんだろう?」

 

と思われている方

簡単にわかりやすく書いてありますので、

ぜひ読んでみてください!

 

 

1.メリットがわかりやすい

 

何かを行おうとしたときに、

そのメリットがわからないとなかなかとっつきにくいですよね!

 

 

本書には、

確定拠出年金のメリットがわかりやすく記載されています。

 

 

確定拠出年金で必ず出てくるキーワードが

「節税」

「非課税」

です。

 

 

「税金って名前があるだけでお手上げ!」

 

そういう方も多いのではないでしょうか?

 

 

ですが、

知っているだけで得をすることも多いんです!!

 

 

本書を読めば、

キーワードの理解はもちろん

お得な情報をゲットすること間違い無しです!!

 

 

2.貯金ゼロ、年収300万円でも老後資金が8500万円つくれる!

 

ホンマかいな!

 

と疑いたくなるようなキャッチフレーズですが、

公的年金と合わせれば可能性はおおいにあります!

 

 

この公的年金と合わせるというのが、一つポイントです。

 

 

保険会社のセールスマンは、

公的年金(社会保険制度)を無視して、

いくら必要になる!

 

という話をするので、

将来の必要資金を確保するのに、

めちゃくちゃな掛金が必要になったりします。

 

 

でも公的年金(社会保険制度)って、

結構手厚く保障してくれます!!

 

 

本書は、そのあたりにも触れているので、

「そーだったんだ!」

という理解をすることができます。

 

 

3.シチュエーションごとに適切なポートフォリオが紹介されている

 

異なる働き方を想定し、

それぞれのシチュエーションにあった

ポートフォリオ(資産の選択)を紹介してくれています。

 

 

どうやって運用すればいいのかよくわからない(汗)

 

資産運用って、難しそうだし不安に思いますよね。

そのような方も、参考にしていただけると思います。

 

 

さいごに

 

貯蓄から投資へ

 

今までは会社におんぶに抱っこという時代だったのかもしれません。

 

ですが今後は、

自分のことは自分で守っていく時代

になってくると思います。

 

投資も、その第一歩!

 

 

確定拠出年金ってなんだろう?

少しでも興味がある方、入門書としておススメの一冊です!

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です